白月夢


題詠2012はしりますはしってます

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Links
Others


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015.03.28 Saturday * | - | - | - |
037:V(美久月 陽)
核心を避けるあなたの癖に似てVのラインをなぞるその指
| 2008.08.25 Monday * 22:24 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
036:船(美久月 陽)
曇天の岸に残したしがらみを断ち切る術無き出船の人よ
| 2008.08.25 Monday * 14:50 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
035:過去(美久月 陽)
遠ざかる足音も今こわくない過去のひみつを唇に転がす
| 2008.08.23 Saturday * 17:52 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
034:岡 (美久月 陽)
岡場所で首を括った少女だと自分の前世を決めた破瓜の日
| 2008.08.22 Friday * 16:23 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
033:すいか (美久月 陽)
蝉を聴く午睡の汗で肌ぬめりすいか冷やして夕暮れを待つ
| 2008.07.05 Saturday * 13:29 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
032:ルージュ(美久月 陽)
手鏡に蒼いルージュの女が映るつめたい身体愛して愛して
| 2008.07.04 Friday * 16:02 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
031:忍(美久月 陽)
忍も嫌、従だって嫌、生きるなら わたしはわたし 自分が世界
| 2008.07.03 Thursday * 15:55 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
029:杖(美久月 陽)
ひと文字の違いに言葉をさがすみちここから先は杖をついても
| 2008.06.17 Tuesday * 16:10 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
028:供(美久月 陽)
神だのみしたいくらいの愛だから不動明王護摩供を修法
| 2008.06.17 Tuesday * 15:23 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |
027:消毒(美久月 陽)
消毒が済んだメスなら使ってよ胸から蛇をとりだすために
| 2008.06.17 Tuesday * 14:51 | 題詠2008 | comments(0) | trackbacks(0) |


| 1/4Pages | >>