白月夢


題詠2012はしりますはしってます

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Links
Others


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015.03.28 Saturday * | - | - | - |
029:くしゃくしゃ(美久月 陽)
くしゃくしゃにしてみろあたしの純情をトリカブトやらジギタリスやら
| 2009.08.05 Wednesday * 22:50 | 題詠2009 | comments(3) | trackbacks(0) |
028:透明(美久月 陽)
透明な象と今宵も飲み尽くす君がぴんくになったら終わるね

| 2009.08.05 Wednesday * 22:40 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
027:既(美久月 陽)
時既に遅し異界の闇の奥ずうっとここにいてもいいのよ
| 2009.08.05 Wednesday * 16:04 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
025:氷(美久月 陽)
おだやかな恋をしているはずなのに氷砂糖を噛み砕く音
| 2009.07.15 Wednesday * 16:55 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
024:天ぷら(美久月 陽)
塗り箸でかかげた海老の天ぷらをつゆにひたして遠雷を聴く
| 2009.07.15 Wednesday * 16:53 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
023:シャツ(美久月 陽)
Tシャツの袖をまくって街をゆく入道雲をつかみにゆくぜ
| 2009.06.29 Monday * 16:08 | 題詠2009 | comments(2) | trackbacks(0) |
022:職(美久月 陽)
諦念と慣れと怠惰と傲慢の果ての失職この悪しき夏
| 2009.06.29 Monday * 16:05 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
021:くちばし(美久月 陽)
くちばしをしずかなうみにおいてきた鳥たちは今も飛びつづけている
| 2009.06.02 Tuesday * 14:43 | 題詠2009 | comments(3) | trackbacks(0) |
020:貧(美久月 陽)
くしゃくしゃのシーツの上に残された貧しいからだを両腕で抱く
| 2009.06.02 Tuesday * 14:39 | 題詠2009 | comments(0) | trackbacks(0) |
019:ノート(美久月 陽)
3ヶ月書き写してたノートには泣く子も黙る魏志倭人伝
| 2009.05.20 Wednesday * 22:31 | 題詠2009 | comments(2) | trackbacks(0) |


| 1/3Pages | >>